調べる隊

気になった情報、芸能情報を中心に配信中!

医者

根本繁(脳外科)のwikiプロフや経歴を徹底調査!年収も気になる

2020年4月25日

医者

スポンサーリンク

こんにちは、のぼるです!

 

日本人の死因のランキングに

常にランクインする「脳卒中」があります。

 

脳卒中を治すには

非常に高度な技術をもった脳外科医が必要ですが、

その第一人者として「根本繁(ねもとしげる)」さんがいます。

 

2020年5月6日の

NHK「きょうの健康」に根本さんが出演されて

初めて、彼の存在を知りました。

 

根本繁さんは、大学を卒業後、

脳外一本でやってこられた専門医ということなので

どんな方なのか気になるところです。

 

そこで、こちらでは、根本繁さんについて

  • 根本繁(脳外科)のwikiプロフや経歴を徹底調査!
  • 根本繁(脳外科)の年収を予想!

を調査していきます!

 

ぜひチェックしてみてください!

根本繁(脳外科)のwikiプロフをご紹介!

脳

さて、早速ですが、

根本繁さんの学歴や経歴などを

まとめていきたいと思います!

名前根本 繁(ねもとしげる)
生年不明
血液型不明
現住所関東(詳細不明・・・)
出身地
職業 関東労災病院 院長
最終学歴1978年 東京大学医学部 卒業
1983年 ドイツ連邦ギーセン大学脳神経外科留学
1984年 カナダ トロント大学トロント小児病院脳神経外科留学
1985年 カナダ ウエスタン・オンタリオ大学脳神経外科留学
経歴1978年 東京大学医学部脳神経外科入局
自治医科大学脳神経外科レジデント
1979-1983年 東京都立墨東病院・東京都立府中病院 脳神経外科
1987年 公立昭和病院脳神経外科医長
1990年 東京大学医学部脳神経外科助手
1994年 東京警察病院脳神経外科医長
2002年 虎の門病院 脳神経血管内治療科部長
2005年 自治医科大学 血管内治療部教授
2010年 東京医科歯科大学教授 血管内治療科
2019年 関東労災病院 病院長
専門・実績脳神経外科、脳血管内手術

(引用元:自治医科大いしせ脳神経外科クリニック

根本繁さんは、東京大学卒業後

一旦、そのまま医局に務められますが、

1年後には民間の病院へ転職して勤務後、

ドイツ・カナダの大学へ脳外科のスキルを磨くために

留学されています。

 

東大医学部卒・・というだけでもすごいですが、

その後、ドイツ・カナダへ留学

もちろん留学されていたので、ドイツ語と英語は

ネイティブ並に使えるのではないかと予想されます。

 

それだけの努力をされてきた根本さんだからこそ、

現在は「日本脳神経外科学会専門医(評議員)」、

「日本脳神経血管内治療学会指導医」、

「日本脳卒中学会専門医」として

認定されているのも、もっともだと感じます。

スポンサーリンク

根本繁さんの年収が気になる!いくらくらいか予想

年収

脳卒中などを取り扱う医者は、

普通の医者より一刻の猶予も許されなかったり、

緊急治療を行い即断即決を行う必要があったりするため

一般的に給与水準が高いイメージがあります。

 

高いスキルを身につけて、

高いストレスに耐える対価として支払われる額は

一般的な勤務している脳神経外科で

年収1,500万円

と言われています。

 

しかも、根本繁さんの場合は、

現在は勤務医ではなく院長をされていることもありますし、

海外へ留学してスキルを磨いてきた経歴などを加味すると

もっと上になるかと思います。

 

もう1人の脳外科のゴッドハンドと言われる

福島孝徳医師が年収8,000万円なので、

大体、その前後の収入をもらっているのではないかと

推測されます。

(福島医師の年収はテレビ出演時の情報より引用)

 

ただ、常に最新の情報を追いかけて、

身につける努力を行いつつ、

脳卒中など瀕死に人を助けるプレッシャーに耐える

対価として高いかと言われると・・・

 

そこまで高くはないのではないかと

個人的には感じました。

 

現在、 関東労災病院 院長をされている

根本さんは今後の展望について病院の公式サイトで

国民の疾病による死亡、国民の介護を要する状態となる原因の主要なものである脳卒中、心筋梗塞などの循環器疾患に対する治療が今後さらに発展普及することになりますので、救急部、神経内科、脳神経外科が連携した治療体制を構築していきます。

(引用元:関東労災病院HP

 

関東労災病院は、医学生からも人気が高く

入るための競争率の高い病院でもありますから

今後、根本繁さんは、脳卒中を含め医学の後任の育成に

心血を注がれるのではないかと思います。

まとめ

今回は根本繁さんの

  • 根本繁(脳外科)のwikiプロフや経歴を徹底調査!
  • 根本繁(脳外科)の年収を予想!

についてお伝えしてきましたが

いかがだったでしょうか?

 

私としては、身につまされる思いを感じました。

医師として技術を磨くために

日々精進されてきた根本さんの経歴や学歴を見て

いかに自分が時間をムダににしてきたのか?を

大変反省する良い機会になりました。

 

根本さんまではいきませんが、

私、のぼるも当サイトや色んなところで

ライティングを通して微力ながら役立つことをしていきたいと思います。

 

また、医学生などで根本さんの研究を

学びたい方などはこちらの根本さんも共書で

書かれている

基礎からよくわかる 実践的CFD(数値流体力学)入門 脳血管編:
今すぐ始められる! 研究用CFDフリーソフト付き!

を手にして見られるのも良いかもしれません。


基礎からよくわかる 実践的CFD(数値流体力学)入門 脳血管編: 今すぐ始められる! 研究用CFDフリーソフト付き!

スポンサーリンク

-医者

Copyright© 調べる隊 , 2020 All Rights Reserved.